スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

五所川原 立佞武多

昨日はダーリンと二人五所川原に行ってねぶたを見てきました(〃▽〃)

一度は見てみたかった立佞武多、胸をふくらませてエルムへ。









シャトルバスで駅近くへ。歩いて運行ルートまでいきますが、ここも大変な人人人・・・・。


青森市と違って、道路が片側一車線でとっても狭いです(´・ω・`)



歩道もせまくて人があふれており歩くのも大変な状態。

ダーリンが良い場所を見つけてくれてそこで始まりを待ちます。



先頭は吉幾三。


「ヤッテマレヤッテマレ!」って歌いながら来るかと思ったら、ちょうど休憩通りなのか、ジュース飲みながら、お立ち台で



「どうも、どうも。みなさん吉幾三です」と挨拶しているだけでした(;一_一)。

期待外れです。

その後に太鼓やお囃し集団と一緒に、小さなねぶたから順々に運行されます。

たちねぶた1

たちねぶた2

たちねぶた3

たちねぶた4

たちねぶた5

たちねぶた6

たちねぶた7

たちねぶた8

3台だけかとおもったら、大・中・小といろいろありました。

商店街のビルの狭間から大きなタチネブタがチラっとみえるとどよめきがあがります。

コーナーを曲がって通りに正面が見えた時は圧倒されました。

縦長の大きなねぶたは、青森とまた違って見応えがありました。


帰りは大渋滞に巻き込まれ、夜中12時過ぎに帰宅。


青森の祭りを満喫した一週間でした(〃▽〃)





少し残念なこともありました。

読みたくない人はこの先読まないでね。(読みたい方は反転してください)



ネブタ運行コースにでて、最前列の方の視界を遮って(横入りだよ)、写真をとるおじいさん。

めーたんは頭にきて「おじーさん、じゃまー!!どいてー!!」って怒鳴り、どいてもらいました。

最前列じゃなかったけど、前の人が写真撮れなくて困ってたのを見て黙っていられなかったよ。

めーたんみたいな小娘に70近いおじーさんが怒られるなんて、ほんと恥ずかしいです(´・ω・`)。




ハネト?と呼んでいいのか分かりませんが、最後の集団の中に水着のような下着のような(露出が多い)格好で祭りに加わり、勝手に飛び跳ねていたり、ギャル男が半裸で肩車されてギャーギャー騒ぎながら、ネブタと一緒に町を練り歩く集団があり、見ていてとっても興ざめしました。

はっきり言って不良やゴロツキの集まりにしかみえませんでした。(むしろ本当にそうなのかも)


他の集団の中にはみんなでしっかりお揃いの衣装をきて、統制のとれた踊りを披露してくれた高校生など素晴らしい踊り手・お囃し隊がおりました。

一緒に手を叩いてヤッテマレヤッテマレ!って観光客も一緒になって盛り上がっていました。

ゴロツキ集団は自分たちがたのしければいいって様子でお囃しなんてなくてサッカー用のラッパ吹いてとってもうるさくて、とっても気分が悪くなりました。

ほかの観光客も「ええ~、何この人たち・・・・」ってみなさん困惑。

このような一部の集団のおかげで、タチネブタという五所川原が全国に誇れる素晴らしい祭りを台無しにしている状態に、とってもガッカリしました。



地元の方も心を痛めてると思います。

青森ねぶたは多少のカラスの逮捕者はあったようですが、そういう不快な方々は見かけませんでした。


五所川原でも対策をとってもらえれば、より素晴らしい祭りになると思います。

ゴロツキ集団のすぐ後ろを、パトカーと警官がついていたので、まだ取り締まりは全くやっていないと思われます。




祭り終了後の帰り道が一本しかなく、一か所に人が殺到し、寿司詰め状態で恐怖を感じることがなんどかありました。

五能線の線路をまたぐ橋の階段を降りるところでは将棋倒しの危険がともないほどの混雑ぶり。

小さなお子さんと一緒に見る際はそのような危険性があるので、十分気を付けた方がいいです。

まだ、復活して間もない若いお祭りですから、これからどんどん対策をとっていかれることと思いますが。


祭りに参加する人、観覧する人、双方がマナーを守ることの難しさ、大切さを改めて思う一週間でもありました。

たまには真面目なめーたんでした(〃▽〃)

もし同じようなことを感じた方がいたら、コメント待ってます。
スポンサーサイト
     

コメント

NoTitle

私も最終日の昨日見に行きました。
 
吉幾三さんは立佞武多の館を出てすぐの青銀のある交差点で7時少し前に歌っていましたよ。見ることは出来たのですが最前列で脚立を頭上に伸ばして撮影している70才くらいのじーさんが視界を遮ってました(ーー;)
 
最後の大型立佞武多3台のお見合いの時も最前列で脚立に乗って撮影していたカメラマンが視界を遮っていました。今朝の**日報朝刊に彼の撮った写真が掲載されています。
 
写真を撮っているから、みたいな態度はちょっと困りますよね。
 
水着のお姉さん、個人的には嫌いじゃないです^_^;

里桜さんへ

最終日見に行かれたんですね(〃▽〃)
たちねぶたの館からでてくる様子を見てみたかったんですが、コミコミで諦めました。
3台のお見合いも見れませんでした(´・ω・`)うらやましいです。

私は立ちねぶたコースの最初のコーナーを曲がった通りで見てましたよ。
良く見えてラッキーでした。

硬派なもので、どうも露出過多にはひいてしまうんですよね~(;一_一)
奥ゆかしさがほしいものです・・・って古いですかね(笑)

NoTitle

めーたんさん、すっかりお祭り満喫してますねー!
現場で見るのも大変そうですが(^-^;)
マナーはほんとにほんとに大事ですよー。
やはり五所川原が町をあげて、モラル向上に努め、必要なら取り締まりも強化しなきゃいけないですよね。
そのためにはまず、めーたんさんのようにひとりひとりが声を上げていかなくては。
市も今後もっと祭りを盛り上げていきたいんだったら、道路整備等もあわせて見直す必要がありそうですね。何か惨事があってからでは遅いですから・・・。
というわけで、いよいよ今夜から仙台出発し、まず八幡平に入ります!そこから八甲田~津軽半島~五所川原と周ってきます♪
いろいろご指導くださっためーたんさんに、いってきます!のごあいさつでした☆
ではまた~v-422

mikanさんへ

わざわざ出発をお知らせくださってありがとうございますo(^∇^)o

今日は青森市は久しぶりの真夏日で、「ああ、これが夏なんだなあ」って思いだすような暑さです。

五所川原はきっとこれから良くなっていくと思いますので今後に期待したいと思います(^_-)-☆
もしいつか見に行かれる際は、五所川原に宿をとったほうが安心ですよ。

青森を満喫してきて下さいね!
そしてブログのUP、楽しみにしてます(〃▽〃)

いってらっしゃ~いv-222

NoTitle

実はオラも土曜日に行ってたんですよ!!

隠された記事・・・同感です!
数年前に行った時も感じたんですが、今年も同じ感想でした。
オラはそのまま記事にする予定ですけど。
オラの隣のオバさんも人のカメラのレンズの前に手を伸ばして写真撮ったり、
立ち塞がったりでいい迷惑でしたよ。
よっぽど頭を押さえつけて写真撮ろうかと思ったほど!(▼▼メ)

ポン太さんへ

もしかしたらすれ違ったかもしれませんね(〃▽〃)
私もヤカタの前通りましたよ!

みんな写真撮りたいって気持ちは分かるんですが、最低限のマナーを守る、本当に大事なことですよね。
子供がマナー違反しても強く叱らない親御さんもいました。
私の父は厳しい人だったので、しょっちゅうゲンコツでしたよ(笑)
子供がもしできたら、しっかり教えてあげたいですo(^∇^)o

聞いたところによると、最後の不良集団?の後ろのパトカーは、乱闘が起きないように一応監視するためについて回っているらしいです。
Secre

     
FC2カウンター
現在の訪問者数
現在の閲覧者数:
最近のコメント
プロフィール

めーたん

Author:めーたん
彼氏いなかった歴26年2ヶ月
家事に料理にシェイプアップに奮闘中

ダーリン
一つ年下の心のひろいダンナ様です。

FC2ブログランキング
参加中。クリックお願いします(*'ー'*)♪

FC2Blog Ranking

参加中のランキング
月別アーカイブ
最近の記事
カテゴリー
リンク
ブログ内検索
おすすめショップ

おなか周りをかなり動かします!

RSSフィード
FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。