スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

奥さんは小学生?

あ、どうも、またまたダーリンです。
前回の初登場のときは、コメントもいただいて大変うれしかったです。

妻の許可を得て、また登場することになりました。



さて、今日はスキーに行ってきました。

場所は八甲田国際スキー場。
青森生活6年目にして、実は八甲田スキー場は初めてです。
すきー1

↑スキーが苦手なうちの奥さんです。


結婚前は殆どスキーをやったことがない、というので
弘前時代から近くのファミリーゲレンデに連れて行き
何とかボーゲンはできるようになりました。

でも、怖いから絶対八甲田だけは行かないからね、と言われていたため
青森に転勤になっても一緒に行くのは無理かな、と思ってたのです。

そこで、今回はモヤヒルズという、八甲田山の麓にある
ファミリースキー場に行くということで、二人でスキーに出かけました。(でも、心の中ではどうやって八甲田スキー場に連れていくか、とあれこれ考えていた訳で。)



モヤヒルズに近づいた辺りで、奥さんに相談。

パ「今日は天気も良いし、せっかくだから八甲田スキー場まで行ってみない?八甲田と言っても初心者向けに滑れるコースもあるみたいだし(必死)」

奥「・・・じゃあ、行ってみる?」

パ「!?」

てっきり断られるものと思ってたけど、予想外の反応に
モヤヒルズをスルーして、一路八甲田スキー場へ。

奥「やっぱりモヤヒルズの方が・・・」
横からネガティブな言葉が聞こえてきましたが、聞こえないふりをして、先を急ぎました。

すきー2



そして、到着。

八甲田スキー場はリフトで滑るコースと、ロープウェーで山頂に
行ってスキーツアーをするコースに分かれているようです。

まずは、奥さんの機嫌を取るためにリフト券を買って
初心者コースで練習することに。

リフト券売り場で大人二枚、と言ったところ、奥さんをチラリと
見た係員から衝撃の一言が・・・

「あ、今日は子供は無料ですから一枚でいいですよ」

・・・子供?

すきー1

子供↑

どうやら、係員の目にはお父さんと娘が二人でスキーをしに
来たように見えたようです。
(ちなみに中学生以上が大人料金なので、小学生に見られたらしい…)

パ「いや、一応大人なので2枚でお願いします…」

係員「あ。。そうでしたか。これはまた。。大変失礼しました…」

後からばれるのも困るので、事情を説明して大人券2枚を購入しました。

めったに晴れない八甲田ですが、今日の天気は快晴で岩木山や青森市街がはっきり見える最高の天気です。
すきー3


ただ、あまりファミリー向けのゲレンデではないようで、初心者コースと言っても結構急斜面。
奥さんはボーゲンで頑張って滑ってましたが、3本も滑ったらもういいや、とレストハウスに引きこもってしまいました。

私も一通りゲレンデを滑ったので、レストハウスに戻り、山頂から下まで滑ってみたいと相談。
めったにない樹氷を見られる機会なので、二人でロープウェーに乗って山頂駅まで行ってみることにしました。
すきー5



ロープウェーからでも、はっきり樹氷が確認できました。

これは期待できると、山頂駅に着いたら気温は-12℃。
結構風も強かったので、観光目的で来た人たちは寒くて大変そうでしたま。
スキー
すきー7

せっかく来たので、フォレストコースをスキーで下って行くことにしました。(奥さんは写真撮影後、ロープウェーで下山)

すきー8


フォレストコースという名前から、緩い林間を下っていくコースかと思いきや、上の方はデコボコしていて結構急でした。
ポール沿いを慎重に滑りましたが、天気が悪くて視界がきかないと怖いです。

PAP_0041.jpg



下まで降りれば、林の中を抜けるコース。
何だか、学生時代の山スキーを久々に思い出しました。

山頂から20分ほどでロープウェー駅に到着。
膝がパンパンになったので、明日は筋肉痛かも。

今度は春の残雪シーズンにまた来たいですま。


帰りに、市内にある雰囲気の良いログハウスのレストランで昼食。
山スキーの後、山小屋で休憩したような気持ちになりました。
PAP_0061.jpg
PAP_0060.jpg

帰ったらチョコもらいました。
PAP_0059_20100214224940.jpg

みなさん、最後まで読んでくださってありがとうございました。



↓参加中。応援おねがいします♪o(^∇^)o
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 青森(市)情報へにほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ



スポンサーサイト
     

コメント

NoTitle

ダーリンさんお久しぶりです^^
八甲田は小さい頃毎冬毎週スキーに行っていました。
むしろ我が家でモヤに行ったことは1~2回かもしれません。
父がスキ―うまいので、コブの激しいところにも行っていたため、私もよく付いて行っていました。
山頂は、ものすごい雪で、ズボズボはまってろくに滑られなかった記憶がありますw
今オリンピックのモーグルを見ていて思い出したのですが、大きなコブで父がモーグルの真似して大ジャンプし、足を骨折したことも思い出しました(笑)
帰宅後のチョコ、疲れた体にちょうど良いですね!
スキーで体ぽかぽか、チョコで心もぽかぽかですね☆

NoTitle

おひさしぶりです、ダーリンさん(^^)
めーたんさん、小学生ってウケますね(^▽^;)
若そうなイメージはありましたが、そこまで若かったとは…
旦那さんのために苦手なスキーを頑張る健気なめーたんさんがまたかわいらしくていいですねv-238
オレンジのウエアはダーリンさんでしょうか?
私のイメージではなぜかメタボだったので(ほんとになぜだろう…)、細身でびっくりしました(失礼)


こんばんは^^

こんばんわ~^^
この日、天気が良かったので私達も撮影にとロープウェーに乗ろうと考えていました。
しかしながら、途中地獄沼によるとあまりにも景色が素晴らしかったのでそこで時間をくってしまって。。。
ロープウェーに乗るころには天気があやしくなり、結局乗らず終いでした。
山頂は、天候に恵まれて視界も良かったみたいですね!
そちら山頂から大岳方面気になりました。
やっぱり、素晴らしい景色みれましたか?

Re: NoTitle

>>うさぎもちさん

コメントありがとうございます。
ようやく八甲田デビューすることができました。

うさぎもちさんは毎週のように八甲田でスキーを
されていたそうで、かなりお上手なんでしょうね。

私は学生時代に北海道におり、そこで初めてスキーを覚えました。
初心者のくせに山岳スキー部なんかに入って鍛えられたので、滑れるようになるまでは
辛かったですね。
うちの奥さんがスキーで転んで、大変な思いをしているのはよく分かります。

今は冬山から遠ざかっていますが、いつかめーたんと冬山登山などやってみたいです。
まぁ、ありえない話でしょうがヽ(´ー`)ノ

チョコ美味しかったです。

Re: NoTitle

>>mikanさん

mikanさん、こんばんわ。

スキーウェアを着ていると顔が見えないので、ぱっと見たら小学生に見えるかも
しれませんね。。。
でも、小学生はびっくりです。(゜o゜)

ちなみにオレンジのウェアは私です。
細身と言われて、非常に嬉しいです。ありがとうございます。ヽ(´ー`)ノ

Re: こんばんは^^

>>clear sky さん

clear sky さん こんばんは。
コメントありがとうございます。ヽ(´ー`)ノ
午前中はとても天気が良かったので、ロープウェーに乗って山頂駅まで行きました。
山頂から青森市街はよく見えましたが、大岳方向は曇っていたと思います。

それでも、樹氷を間近で見ることができたので感激でした。
地獄沼からの景色が良かったそうですね。今度はそっちにも行ってみたいです。

ダーリンさまはじめまして♪
小学生に見えるって相当ですね~

樹氷って初めて見ました!!
お酒かと思ってました!!
すごいもんですね!!

生で見たくなったのですが
よめに「行かないよ!!」とばっさり切られました・・・

Re: Re: タイトルなし

>ゴリさんへ

ゴリさん初めまして。返信が遅くなりすみません。

めーたんも小学生と言われて、ショックを受けているかと
思いきや、むしろ喜んでいるようです。
女性の心は微妙ですね。。。

>生で見たくなったのですが
>よめに「行かないよ!!」とばっさり切られました・・・

それは残念ですね…。
例えば樹氷を見た後、温泉に行って温まろうと言って誘えば
ついて来てくれるかもしれませんね。

なんて真面目に回答してすみません。
また遊びに来てくださいね。
Secre

     
FC2カウンター
現在の訪問者数
現在の閲覧者数:
最近のコメント
プロフィール

めーたん

Author:めーたん
彼氏いなかった歴26年2ヶ月
家事に料理にシェイプアップに奮闘中

ダーリン
一つ年下の心のひろいダンナ様です。

FC2ブログランキング
参加中。クリックお願いします(*'ー'*)♪

FC2Blog Ranking

参加中のランキング
月別アーカイブ
最近の記事
カテゴリー
リンク
ブログ内検索
おすすめショップ

おなか周りをかなり動かします!

RSSフィード
FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。