スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中東旅行記 その4(最終回)

みなさんこんにちわ~(〃▽〃)

引き続き旅行記をお楽しみください。今回でラストです。



12月30日の夜のお宿は、JORDAN南部の砂漠の中にある「ワディ・ラム」でキャンプでした。

わじ1

私たち一家は二人部屋の個室になっているベッド付きの部屋でした。電気なし。


続きをポチっとね。

テントに荷物をおいて、ペトラ遺跡での筋肉痛がでてきた体にムチうって、テントそばに広がる岩山にクライミング。

IMG_2246.jpg
夕方、岩山から見たワディ・ラムの眺め。

砂漠の中、巨大な岩山があちこちにそそり立っていました。

ここは、映画「アラビアのロレンス」の撮影も行われたそうです。


あいにくの曇り空で、楽しみにしていた夕日は見れず残念でした。

あっと言う間に暗くなり、ヘッドライトを装着して、みんながご飯を食べる大きなテントへいってシャイ(お茶)をご馳走になりました。

このキャンプは遊牧民のベドウィンが運営しています。みなさん英語が堪能で、サービス精神にあふれていました。

シャイは砂糖たっぷりで、大きなやかんに茶葉を入れて焚き火で沸かしてくれました。
小さなガラスコップで飲んで、冷えた体には激甘紅茶は最高でした♪


IMG_2257.jpg

晩ご飯を土の中から掘り出した様子です。


土の中に入れると圧力鍋のような効果があるんでしょうかね?

IMG_2258.jpg
晩御飯です。チキン、ライス、サラダ、オリーブ、ズッキーニ、じゃがいも、その他いろいろ(忘れた)、ホブス(パン)。自由にワンプレートに盛ります。

ズッキーニがとろけます。チキンが本当に美味しいんですよ。ここで捌いたのかしら。


辺りも真っ暗でテントで他の西洋人や、一緒になった別の日本人家族としばし歓談して、あとは寝るだけ。



雲が多くて、満天の星空は見れませんでした。

ときどき雲が途切れて、電気もない砂漠の中、オリオン座・北斗七星が美しくきらめいている様子を見ることができました。

心配していたトイレは水洗で個室。和式に似たアラブ式トイレと便座付き洋式の二つ。

トイレの天井からは、お空が見えました。


夜中に起きてトイレ行きましたが、真っ暗で怖かったです。
ヘッドライトの明りだけ。


部屋には枕と毛布1~2枚つき。寒さが心配だったので、登山用の使い捨て「エマージェンシーシート」(両面それぞれが金銀の薄いシートで、保温機能があり、遭難した時などに体温保持のために使う。安価です)も使用。


IMG_2265.jpg
朝のワディ・ラム。岩山によじ登ってみました。ダーリンはタバコも一服。


朝ごはんを食べて8時から3時間、家族6人で砂漠めぐりツアーに出かけてきました

わじ2
4WD車の荷台にはイスがついています。走っているときは風がふいてとても寒くて毛布やエマージェンシーシートで防寒しました。


IMG_2284.jpg


観光スポット「石の橋」。

ガイドのベドウィンが「Let's sports!」っていうので、「No,kidding?(ホントかよ?)」って思ったんですが、

本当にスポーツしました。


IMG_2280.jpg
橋の上からガイドさんのパシャリ。
ガイドにクライミングのコツを指差し&英語で教えられながら、どうにか登りました。

はしごやロープ、一切なしです。ガイドは簡単に登って行きましたが、絶壁の岩で砂で滑りやすくなっていて怖かったですヽ(´Д`;)ノ


帰りも怖かったのですが、途中でガイドさんが手を引いてくれて、無事おりました。


IMG_2290.jpg
イチジクの木。枯れてるように見えますが、春になるとよみがえるそうです。


IMG_2309.jpg
またしても「Let's sports!」と言われ砂山を登ってたどりついた岩山にて。

赤砂の山は足元が崩れて行って、登るのが大変でした。


IMG_2318.jpg

山から下りるときは、砂山を駆け下ります。

めーたんは砂が靴に入って重くてそんなに早く降りれなかった。

ガイドは山に登らずこの砂山の下から見てるだけでした。

靴に大量の砂が入って大変なことになるので止めたんだろうな。



IMG_2330.jpg
3回目の「Let's sports!」の場所。

岩がゴロゴロした崖の中腹に水が沸きだしている「ロレンスの泉」。


疲れてたし、めーたんはご遠慮して、頑張って登るダーリンたちを下から撮影。

IMG_2333.jpg
ダーリンがたどりついた中腹のロレンスの泉。


ただの水たまりにしか見えなかったそうです(笑)汗だくになってご苦労様でした。



このロレンスの泉には日本人の若者たちのツアー客がたくさんいました。

同じようにキャンプするのかな?とおもいつつ、ツアー終了。



以上で観光終了です。




初めての中東、みたこともない景色ばかりでビックリの連続でしたが、一生忘れられない旅になりました。

移動も長時間だし、スポーツもするから(笑)、体力のあるうちに旅行することをオススメしますよ。

観光地では基本的に英語が通じます。第二言語が英語です。
(めーたんは英語話せないけど、半分くらいわかった)

おみやげ屋で日本語話すアラビア人、一人だけいました。
「イッコ15DJ、2コ、カッテクレレバ、イッコオマケ」




PC2926061.jpg


ダーナの山の上から見た夕日、本当に美しかったです。


中東旅行記、最後まで読んでくれてありがとう(〃▽〃)




↓参加中。応援おねがいします♪o(^∇^)o
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 青森情報へ
スポンサーサイト
     

コメント

No title

こんにちはw

いいなぁ~~~!
異国の地への旅、ホントに憧れる!!(o´・ω・)´-ω-)ウン

ザック担いでいろんなところを回るのが
夢なんですよね~(^∀^*)

wishさんへ

日本人のバックパッカー、飛行機の中でけっこう見かけましたよ。
この国はイスラム教の国だから、教えを守って泥棒するひとは少ないそうです。
他の国に比べても被害に遭うことは少ないようです。

思いがけず、異国でキャンプまで経験するアクティブな旅となりました。

是非夢を叶えられるといいですね!東南アジアは料金も安いし物価も安いから、最初の旅にオススメです。
Secre

     
FC2カウンター
現在の訪問者数
現在の閲覧者数:
最近のコメント
プロフィール

めーたん

Author:めーたん
彼氏いなかった歴26年2ヶ月
家事に料理にシェイプアップに奮闘中

ダーリン
一つ年下の心のひろいダンナ様です。

FC2ブログランキング
参加中。クリックお願いします(*'ー'*)♪

FC2Blog Ranking

参加中のランキング
月別アーカイブ
最近の記事
カテゴリー
リンク
ブログ内検索
おすすめショップ

おなか周りをかなり動かします!

RSSフィード
FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。